ねこねこのお気楽日記

大ざっぱなのに、趣味はこまかいこと。超気まぐれなひとりごとです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ドライアイスの海。 | main | 陸上自衛隊航空祭。(長文、写真多数) >>

メロン伝説。

こんにちは、ねこねこです。
今日はなんだかアドレナリンが出ているワシ。
日記もどんどんアップしちゃうぞ! 




某SNSにて見かけた一言で、思い出したことがありました。 

メロン。 
死期が近くなるとそっと口へ運ばれるという、高級フルーツです。

庶民のクセにエンゲル係数だけはバカ高かったと思われるワシの実家では、 
わりとよく登場していたアミアミのメロン。 
買ったりもらったりで我家にもよくおすそ分けをしてくれました。 

数年前の夏、やっぱり実家より届いたアミアミメロン。 
すぐ食べればいいのに、なんとなく放置してしまうオイラの悪いクセ発動。 

もういい加減日も経って、そろそろ食べないとな〜〜、と、切ってみた。 

見た目、普通。 全然イケルじゃん。 
ホレ、食べな。 
と、娘たちのオヤツに出しました。 

一つかじった長女ねね。 
「なんか・・・苦い・・・。」

へ?苦い? 
なんでよ、メロンだぜ、ピリピリすることはあっても、苦いとはありえん!
どら!貸してみろ! 

パク。

 ・・・・・。 

  「;<@#¥”&*=$!!!!!」 

苦い!!苦すぎる!!なんなのだこれは!!
とても飲み込めない。 
全部吐き出し、ティッシュで舌を拭く。
 「な・・・なに・・・?これ・・・」(瀕死。) 

ねね「ね!?苦いよね!」
いや、つうか、なんでアンタはこれを飲み込めたんだ? 
苦さレベルに違いがあったのか? 
もしかしたら今ワシが食ったのが、マックス苦いのだったのかも! 

と、もうひとつ、口に。

  「%#+‘+LKygf!!!!!」 

やっぱダメだ!!! 
悶絶するワシを見て、子供ら大爆笑。
楽しいか!?それはよかったな!! 

さすがにそれ以上チャレンジする気は起きず、
もったいないけど、廃棄。
ごめんなさい。 

まるで「毒」としか思えない苦さ。 
あれは、なんだったんだろう。
傷んでしまったってこと?
それであんな殺傷力があるの!?
メロン、こえェ〜〜!


以来、メロンをみるたび、言葉通り「苦い」思い出がよみがえるワシ。 
子どもらは、苦いことよりもワシの悶絶シーンが印象的だったようですが。 
日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECOMMEND
もこ もこもこ
もこ もこもこ (JUGEMレビュー »)
谷川 俊太郎, 元永 定正
娘たちのお気に入り♪
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
TrackbackPeople
PROFILE