ねこねこのお気楽日記

大ざっぱなのに、趣味はこまかいこと。超気まぐれなひとりごとです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

獣医フェチ。

こんにちは、ねこねこです。
こう休みがないと、さすがに疲れが抜けませんね。
なにしろアラフォー、そういうお年頃なんですか。
夜になると、何もないところでつまづくんですよ。
足があがらんて、ああやだやだ。




春になると、飼い犬の狂犬病予防注射があります。
我が家の柴犬モアも、近所の公園で集団接種です。

今回、ちょっと早めに出かけたねこねこさん。
久しぶりの午前散歩にモアは大はしゃぎです。

公園に近づくと、他にもワンコ連れがちらほら。
注射と察して固まるワンコもちらほら。
ああ、ありゃ毎年苦労するんだろうなぁ。

モアの場合、とにかく人が好き。
特に自分にかまってくれる人がたまらない。
つまり動物病院は楽園、獣医さんは天使!
注射されても気付かないくらいテンション上がるんです。
なんておバカちゃんなの!

今回ももれなくウハウハで会場入り。
遊んでもらえるとキャッキャしてたら、結局注射に支障が有り、ワシが抱っこするはめに。
オイオイ。

ヒャホー!と言ってる(ようにみえる)間に、注射終わり。
飼い主としては確かに楽ですけどね、犬として、オマエそんなオバカちゃんでいいのか?
まぁ……、オバカな子ほどかわいいんですけどねぇ!うへへぇ♪

ワンコ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

白衣フェチ・・・の犬。

 こんにちわ。
先日、今年初めて蚊に刺されました。
・・・顔を。
キ・ヅ・コ・ウ・ゼ!ねこねこです。




どうもみなさんお久しぶりっコ!(古!)
6月ですね〜、早いですね〜。
まだ暑くなったり涼しさ戻ったり気象もジタバタですね。メンドクサ!

ところで、もう蚊が出てきたってことは、我家の柴犬モアにも、
フィラリアの薬を飲ませる時期になったってことなんですよ。

ほんとはもっと早い時期に病院行くべきだったんでしょうが、
なにしろズボラーなオイラですから、5月も末になってやっと
フィラリア予防薬をもらいに動物病院へと出かけました。

あの、あれですか?
賢いワンコなんかだと病院嫌がったりするんですよね。
注射やらなんやの場所だとわかってしまうから。

そこいくとモアなんかは自分をかまってくれる人がいっぱいいるもんだから、
そりゃもう大喜びですよ。(バカなの?)
4月に集団接種で狂犬病の注射したときも、
嫌がるよそワンコを尻目に、大喜びで助手の人にじゃれつき、
うっは〜てなってる間に注射打たれても気付かない!
「めずらしいコですね〜〜」とか言われたけどさ、
動物としての本能とかは大丈夫なんかね?アンタは。
まあ苦労がなくていいっちゃいいけど。

で、今回は3か月分の薬を出してもらって、終わり・・・と思ったら、
もう1コ注射が必要だったんですって。
なんとか混合ワクチン?
コレも毎年やるんですってよ。知らんかったよ。どんな飼い主じゃ。

なので、もうその場で即決で接種してもらいました。
そしたらサービスなのか爪切りと耳掃除してくれました。 ラッキー。

で、肝心の薬なんですが、初めこそ口から出してしまうんですが、
何度かえさと一緒に食わせてやると、いつのまにか飲んじゃいます。
やっぱりちょっとおバカさんだな。
いや、苦労がなくてなにより・・・か。


モアで苦労するって言ったら、これからの季節、
散歩中に虫をむさぼり食うことでしょうか。
考えただけでスーパー憂鬱です。
ほんとにカンベンしてくれ。
ワンコ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

天使のような悪魔の笑顔。

どおも。
「誰でもよかった」が今年の流行語にならないことを祈ります。ねこねこです。



我家のちょっとヘンな柴犬モア。
ただ今、抜け毛大放出キャンペーン中です。

冬毛とうぶ毛がもうモッスモスに抜けまくり、
夏毛にかわってすっきりした場所と混在して、
とてもボサボサした野良犬みたいな身体になっております。

そのくせ顔はいち早くすっきり夏仕様・・・と言いたいところなんですが、
どうもあやつ地黒だったらしく、黒い地肌が透けて、眉毛のようになってしまってます。
すっげえマヌケです。いつにもましてヘンな犬です。


そんなまゆ毛犬モア、先日散歩中にとんでもねいことをしてくれました。

それはいつもの散歩道、草むら大好きなモアは、
いつものように茂みに鼻をつっこみながら歩いておりました。

すると突然、茂みから何か大きな黒いモノをくわえて引っ張り出した!!

「何!?サイフ!?」(←最低。)
と思ったのもつかの間、ソレがなんだか確認したねこねこさん。
・・・ぶっ倒れそうになりました。

モアがガッツリくわえていたもの。
それは・・・

死んだ小鳥。

ガ━━━━━━(゚Д゚‖)━━━━━━ン !!!
ワシもうパニック。
しかしモアがコレを食ってしまっては絶対困る!!
なんとかして口を開けようとしても、珍しい獲物にご満悦のモアは意地でも離さない!
かと言って、ソレを直接ひっぱって、もしソレのアレがぶっちぎれたりしたら・・・。

絶対ムリーーーー!!
とにかくどうにかして口を開けさせねば!!

ところで昔、ムツゴローさんが言ってたことなんですが、
犬ってすんごい噛み付いてても、耳にフッと息を吹き込むと離すんですって。
「イヤ〜ン」てなとこなんでしょうか。(オイ)
でもこれってホントで、今までモアにも何度か実証済みなんです。

そこでもちろん今回も、すかさずモアの耳に息を吹くワシ。
しかし焦っているのと、モアも意地になっているため、なかなか口をあけません。

「イヤー!イヤー!離して!!離してええええ!!」
声にならないかすれた叫びがひびきます。

何度目かのトライで、ようやく口を開けたモア。
ボタッと落ちるアレ。
すかさずリードを引っ張り、半ベソでその場を離れます。
本来ならソレを茂みの奥へでも隠しておくべきだったのでしょうが、
その時のワシにそんな余裕はなかった。スミマセム。

そんなこんなで、モアが小鳥をおやつに、なんてことはなんとか避けられたんですが、
その後もそこを通るたび、茂みをクンクンするモア。
ニオイが残っているんでしょうか。
ワシはすっかりトラウマです。
茂み、コワイコワイ・・・。


余談。
だけどね。
そんな悪魔の片鱗を見せたモアですが。
ほんの5分、車に乗せただけでオナカこわすんですよ。
降りたとたん、ゲリ。
なんつうチキンハート。
犬のくせに。
ワンコ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

このおじさんヘンなんです。

こんばわ。ねこねこです。
旦那の飛び石出張で、「亭主元気で留守がいい」なんて思ってたら、
前触れもなく突然帰ってきてがっかり、ああいえいえ、ビックリしました。
いや、別に悪いことしてるわけじゃないですよ。
強いて言えば、なぁ〜んにもしてないだけ。そう、家事さえ!ってオイ!




前回、猫かわいがりならぬ犬かわいがりで、
ぬくぬくと育っている箱入りお嬢様モアのことを書きました。

今でこそ柴犬らしさも増し、日に日にかわいくなってきたモアですが、
この際言ってしまおう。

実はコヤツ、ちょっと前までけっこうヘンな顔したヘンな犬だったんです。

買ったときすでにヤツは6ヶ月。
コロッコロの子犬期を過ぎ、中途半端に細い顔と細い身体。
正直ワシはがっかりしたものでした。(今でこそ言える。)

それでも我家に来て1ヶ月もすぎると、多少大きくもなり顔もしっかりしてきて、
元々なつっこい性格や頭の良さもあり、かわいいな〜!とも素直に思えたんですよ。

ところでモアを買ったペットショップでは、
サービスで「ペット住民票」というのを作ってくれるんです。
まあ、そこのその他のサービスを受けられる会員証みたいなものなんですが、
パッと見は免許証。住所氏名に有効期限と写真入り。
かつて一世を風靡した「なめ猫」を思い出します。←わかるキミは・・・まあいいや。

ちょうど飼って1ヶ月ほどたったある日、
ペットショップから「住民票が出来たので取りにきて」と連絡がはいりました。
モアもやっとかわいいなと思えてきた頃です。
どんなのが出来たんだろうとちょっと期待してペットショップへ。

「あのう、ペットのなんとかカードが出来たって連絡をいただいたんですけど・・・。」
「ああ、ペット住民票ですね、お名前は?」
「○○です。」
「ちょっとお待ちください。」

「・・・こちらでお間違いないですか?」

いや、ワシ、おそらく顔にも出てしまったと思うんですが、
かなり衝撃でした。

これ。

<拡大>


なんで半笑いやねん!(画像で伝わりづらいのが残念。)
口の周り真っ黒だし!
徹夜明けでこんな顔したオッサンいるわ!

おそらく無理矢理抱かれて写っているためでしょう。
鼻デカで耳もヘンな位置、目は寄り目でタレ目、とどめの半笑い。
「間違いないか」と聞かれて「いや写真がちょっと」と言わなかったワシは大人だわ!
せめてもうちょっといい写真はなかったのか?

いやそれにしても笑えます。
ウチではコレを“いつ見ても何度見ても笑えるモアの恥ずかしい写真”として、
かなり会話のおかずにさせていただきました。


そろそろ飼って2ヶ月。
また顔がすっきりしてきました。
いかにも「柴」なかっこよさにはまだまだといったところですが、
すぐに大人になってしまうのでしょう。

コロッコロの子犬期は逃したけれど、こんなアホ面の写真が残っているというのも、
まあ悪いことじゃないかもしれません。
てか、本人はそんなの知ったこっちゃないんだけどね。
ワンコ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

モア様のためなら。

こんば。
連日コタツでうたた寝かっとんでいたら、とうとう風邪ひきました。
こんな原因、子供らには死んでもバレちゃいけねえ。ねこねこです。



我家の柴犬モア様、右足かかとにタコができました。

といっても犬なんてつま先立ちしてるようなもんで、
かかとと言っても地面に着くわけじゃなし、
初めはタコなんて思わなかったんですよ。

そこだけ毛が抜けて黒くなり、さわるとぶよっとやわらかくて、
なんかデキモノか血だまりかと思ったの。

モアも気になるのか、たまにかじったりしてるし、
何かヘンな病気だったら!と不安になって病院へ行ったんです。

診察結果は・・・タコ。
乾燥しているのでオリーブオイルをつけてやるように、とのこと。
とりあえずヘンなデキモノではないということで安心しましたけどね・・・。

実はその少し前、口の横のトコにハゲができた!と診てもらったばかりです。
それも、「イソジンで消毒してみましょう」と言われ、
2週間続けたらめでたく治ったんですけど。
消毒だのオイルだのといそいそやってるワシに、ダンナは少々呆れ顔。
(でもこのおかげでハゲ治ったんですけど!!)

それにしても、やれハゲだタコだとしょうもないことで即病院とは、
バカ親もいいとこですわ、我ながら。
自分の子が39度の熱を出したって、食欲さえありゃ病院なんて行かないのに。(オイ)

てゆーか今回のオリーブオイルだって、ちょうど家になかったもんですから
わざわざ買ってきて使ってるんですが、迷った末ワシが選んだのは、
最高級エクストラバージンオリーブオイルぴかぴかですよ。

ほんの1滴、犬のかかとにすりこむために。
どうせなら一番イイヤツを!

・・・ってバカじゃなかろうか!?

犬用シャンプーも、バカ高い子犬用お肌ケアリンスイン。
プラスチックのエサ入れがハゲによくないと聞いて、陶器のエサ入れを即購入。
そのエサだって、“柴専用”ってやつですよ。どんだけ。






  こんなのがあるんですよ。
  ほんとまいった。


ということで我家の御犬様モアは、
恐怖の大王アンゴルモアの名に負けず、今日もすこぶる元気。

近いうちに、爪切りと耳掃除に連れて行く予定です。
ほんっと、どんだけ!?
ワンコ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

毎日てえへんだ。

こんばんわ。ねこねこです。
めっきり古い話題でなんですが、
まぁなんだかんだ言って朝青龍はアレでいいんじゃないかと思います。
彼がああなおかげで、初場所で他の力士があんなに奮起したんですもの。
だから朝青龍はもうアレでいいんじゃないかと思うんです。
品格なんぞはもういくら言ってもムリなんだし。
千秋楽の白鵬との大一番、よかったわー!



さて、我家にモアという名の三女がやってきて10日あまり。

もうクッソ忙しくってしょうがありません。

元から家事の段取りさえうまく回せないねこねこさん。
そこへモア様の散歩に粗相の後始末など、やること増えまくりでさー。

まだ散歩のコースもきちんと決めてないので、
今のところモア様の行きたいように近所を歩き回っているんですが、
元来柴犬はとても運動量の多い犬種だそうで。
突然の猛ダッシュに方向転換、蛇行に急停止とやりたい放題。
三十路も半ば、そして極度の運動不足なオイラにゃ拷問ですよ。

それに今一番頭が痛いのが、オシ○コ。
ウ○チは外でするんですが、オシ○コは室内でもします。
トイレを覚えていないので当然そこらでいたします。
玄関につないでいるので部屋に被害はありませんが、
気付かずにほっとくとなめちゃうし、床も傷むじゃないですか。
トイレのシートはビリビリにして遊んじゃうし、ほんとどうすりゃいんだか・・・。

で、それらって平日はやっぱりほぼワシの仕事じゃないですか。
朝夕のゴハンタイムの後、毎回外に出してやらないとウ○チ出来ないしさ〜。
そしたら仕事に行く時間ももうすっかり昼とかになっちゃってさ、
家のことなんかも全然できてないのにさ、
仕事から帰ったらすぐ子供のオヤツだモアのゴハンだってなってさ、
で自分らの晩ご飯の準備したいのにモアはまた外に連れてかなきゃなんないしさ。

ええ、ワシがもっと要領よくやれれば問題ないんでしょうけどね。
動いた分だけまったりしないと自分が取り戻せないんですよ。
甘いと言われるかもしれませんが、そういう面倒なオンナなんです、ワシ。

まあ、モアのしつけもようやく始め、どうやら覚えもいいようですので、
今後だんだんと楽になっていくことと信じて、
ワシももっと時間をうまく使えるようにならなけりゃです。
それ・・・モアのしつけより難しかったりして・・・。
ワンコ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

犬将軍様。

こんばんみ。
ドラリオン、見に行きたいなあ。
でもきっとワシ“うわー!うわー!”と騒ぐからムリ。
今朝「とくダネ」でちょっと見ただけで大騒ぎのねこねこです。ホントうっさいったら。



柴犬モアが我家にやって来て、はや1週間。
アンゴル=モアの名に負けず、大王っぷりをいかんなく発揮しております。

しかしまあ、ムダ吠えもしないし、ウ○チは外でするし、おとなしいっちゃおとなしい。
いつまでもビクビクされるより、早く慣れてくれたのはとても良いんですがね。

ちょいとテンション上がりすぎるんですわ〜。
もう、ちょっと人を見ただけで「遊びたいビーム」出し放題。
さんざん興奮してグルグル回ったあげく、オシ○コ。
“うれション”てヤツです。

まだトイレも覚えてませんし、当然そこらでされちゃうわけですが、
もう後処理も手慣れてしまいましたね。不本意ながら。

なにしろモア様、落ち着くことをしりません。
こちらが知らんぷりをしていれば、そばでスッと座ったりするんですが、
それで“落ち着いたな”と「ヨーシヨシ」なんて手を出そうもんなら、
もうジャンピングワンコ復活ですよ。
その動きはまさに“ヒット&アウェイ”。
蝶のように舞い蜂のように刺してきます。そんでもってうれション。(つд`) トホホ

それと困ったことがもうひとつ。
モアさん、身体に触られるのが異常にキライです。
よっぽどタイミングがよくないと、先ほどの「ヨシヨシ」もできません。
特に背中が敏感ポイントらしく、自分のしっぽが当たってもキレまくります。
ブラッシングなんてもってのほかです。

なんでしょう、これも慣れなんでしょうか?
こんなんじゃ褒めてしつけるのも一苦労ですよ。
もう少し大人になれば落ち着くのかなあ。
でもそれじゃしつけが間に合わない気がする〜。
まだまだこれからのこととはいえ、なんだか心配。


とかいっても、一人でお留守番もできるし、ほっとけばオモチャで一人遊びしてたり、
やっぱりかわゆさはギガンテス。
願わくばもう少しだけ、テンションおさえて遊べるようになるといいんだけどな〜。
ついてけないんですよ、ワシも年だから。

まあ、まだこれから、これから・・・。
ワンコ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

家族が増えました。

こんばんみ、またSP見逃したねこねこです。
あの時間帯は本当にダメです。
もう再放送でしか見れない気がする。



さて予告第三弾、もうすぐやってくるもの(もうやってきたんですが。)です。



モアちゃん 柴犬 ♀ 5ヶ月

いえね、ウチではずっと“毛のあるペット禁止令”を出しておりまして、
それはまぁ娘どもの喘息とかいろんな理由からだったんですが、
ダンナいわく“そんなことよりも子供らの出不精の方が深刻だ”ということで、
犬でも飼えば、ムリからでも散歩やなんかで外に出るんじゃないかと。
ワシからすりゃそんな理由もどうよ?と思ったりするんですが、
一度言い出したらもうそれしか考えられないダンナさんなもので、
ワシがいくら難色を示そうが、こうなるといずれは買ってきちゃうんですよ。

それはもう予想していたことではあるんですけどね。
ワシが用事で出かけてる間に、娘らと3人でほんとに決めてきちゃってんだわ。
子犬と言うにはちょっと大きくなっちゃったコ、しかもオナカこわし中。

なんでまたそんな最初から難しそうなの・・・と思ったんですが、
顔見せに出してもらった時、それはうれしそうにじゃれてきてかわいかったんだって。
で、オナカの具合を調整する間、予約ということで1週間ほど待っていたんですわ。


そして約束の昨日、お迎えに行きました。
名前もずっとダンナ案とワシ案でもめていたんだけど、
お迎えの場でダンナは離れてたので、ワシ案に決めちゃいました。ほほほ。

最初こそ緊張して震えの止まらなかったモアちゃんですが、
もともとなつっこいというか順応力があるというか、
とりあえずとても元気で、かまってほしそうな感じアリアリです。
新しい家に来て1週間ほどはそっとしておくべきなんだそうですが、
子供らや、何よりダンナが遊びたくてしかたなく、しょっちゅうちょっかい出してます。
ストレスで体調崩しやしないかとワシばっかりが心配中。

そんなこんなでこれから、ワンコのいる生活です。
トイレなど今はけっこう大変ですが、しつけはまだまだこれからなので、
おいおいがんばって教えていきたいと思います。
他の家族があまあまですから、あちきが厳しいおかあしゃんにならなきゃね!


余談。
「モア」という名前ですが。
正式名称は「アンゴルモア」です。
そう、1999年7の月に降ってくるはずだった恐怖の大王ですよ。ホーホホ。
というのは冗談で、ケロロ軍曹の「アンゴル=モアちゃん」からいただきました。
(つまり結局アンゴルモアなんですけども。)
2008年1の月にねこねこ家にやってきたモア大王は、
いったいどんなお犬様に育つのでしょうか。乞うご期待♪
ワンコ | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
RECOMMEND
もこ もこもこ
もこ もこもこ (JUGEMレビュー »)
谷川 俊太郎, 元永 定正
娘たちのお気に入り♪
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
TrackbackPeople
PROFILE